2001
2002
2003
2004


まだ学生の頃はハードディスクの存在が薄く

基本保存はFD(フロッピーディスク)が当たり前だと思っていた

しかし、windows 3.1が発売されてからPCにHDDが搭載されて発売

当時は30MBのHDD内蔵のPCが30万円もした時代

そう考えたらやはり時代はかなり変わっていったんだと

よく考えたら当時はwindouwsがまだなく、FortranとかMS-DOSでプログラムを作っていたなぁ

小学生時代はBASICでゲーム作っていた

その頃からPCを触っていたんだなぁ…

あー時代の流れって怖い怖い

こういう話(今と昔)はいくらでもできるけど読者がつまんなかったらやめようと思うけどどう?