プニたま絵日記

プニたま絵日記


プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

$プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

$プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

$プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記

プニたま絵日記


とまぁそんな感じで行ってきましたBEAT TAKESHI KITANO絵描き小僧展
そこでプロモーションってことで参加してきました。

世界のタケシの展覧会に、しかも無料で鑑賞できるってもんだから行かなきゃもったいない!

で、実際にぐるぐる隅から隅までの展示品を鑑賞してきましたが…
いろんな意味で納得しましたね。

芸術ってのは発想の塊なんだね。芸術は爆発だーと言う人もそんなこと言ってたね。
発想が形になり芸術に…

今回は限られた時間の中での鑑賞の中だった(撮影含む)
その中で一番インパクトがあったのがやはり「オマエを観ている俺はだれだ!」かなぁ
あれにはかなりの衝撃を感じた。しかも入り口最初の作品だし。

たしかにあの構図はだれも発想できない作品だね。ずっと観てても感心させられるばかりだった。

その他にも感心させられる作品だけけでした
絵画に関してはピカソの影響かな?とか思っていたけどその中でさらにタケシワールドが炸裂した作品ばっかりだった。

造型もそうだし体験型にしても考えさせられるものばかりだった。

改めてあー世界のタケシなんだなぁと思った…






(c) Office Kitano Inc.